同人誌・過去作品 スキマおくり

同人サークル「Spacer Block」の情報サイトに なりそうです。あとは、自分用のゲームメモ。

ホーム > スポンサー広告 > 同人誌・過去作品ホーム > 同人 > 同人誌・過去作品

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

同人誌・過去作品

ちょいと表示方法を変更しました。(2008/01/23)
現在、新しいものほど上、古いものほど下に表示しています。

『月雫・七』
2008/12/29 発行 16冊目 オフセット
八意永琳メインのシリアス本。小説本。
永琳と咲夜の関係を描く、続き物。最終巻。
静が子供を産んだ頃、永琳は彼女の病気を治しに行く。
彼女の病気は思ったよりも早く治った。
しかし、さらに半年後、静の旦那に緊急事態の時の為に渡しておいた信号が永琳に届いた。
静は完治しているはずである。一体何が起こったのか……。
以前のイベントの時、ペーパーで発表していた番外編3作も再収録。
月雫7表紙見本800


『月雫・壱弐参』
2008/10/5 発行 15冊目 オフセット
八意永琳メインのシリアス本。小説本。
永琳と咲夜の関係を描く、続き物。
今までコピー本で出していた分(壱巻、弐巻、参巻)をまとめてオフセット印刷にしました。
同時に、四巻以降に書かれているあらすじに影響が出ない程度に加筆修正を行ってます。
月雫壱弐参・表紙フルw800


『月雫・六』
2008/8/16 発行 14冊目 オフセット
八意永琳メインのシリアス本。小説本。
満月の次の日。慧音が吉報を持ってやって来た。
静の住んでいた場所が見つかったのである。
帰り道を訊ねようとしたら、思いも寄らない話が出てきた。
「若旦那がこちらに向かってきているよ」。
永琳と咲夜の関係を描く、続き物で第6弾。続きます。
gadda6_400.jpg


『――とりあえず勢いで書いてみたけど、絵が無いと話の半分以上が楽しめない事に筆者自身が――
絶望した!
2008/5/25 発行 13冊目 コピー
タイトルなげぇよ。とここから始まるツッコミ所ありまくりのおバカな小説本です。
タイトルは略して『とりあえず絶望した!』でもいいかな。
プリバ三姉妹が一応のメインです。他に人間がいっぱい。
↓こちらに全文あります。
http://4x5x6cm.blog16.fc2.com/blog-entry-143.html
zetubow.jpg


『月雫・五』
2008/5/25 発行 12冊目 オフセット
八意永琳メインのシリアス本。小説本。
永遠亭に居候している静は考えていた。永琳さんはなにに心を痛めているのか。
私は永琳さんを救ってあげることは出来ないのか。
そんな時、輝夜さんにこう言われた。「満月の夜、夜更かししていると面白いことがあるかもよ」。
永琳と咲夜の関係を描く、続き物で第5弾。続きます。
月雫5表紙カラー3

『月雫・四』
2008/4/20 発行 11冊目 中綴じ
永琳メイン。一般。シリアス。
永琳はちょっとしたミスで薬の調剤に失敗してしまい、竹林に材料を取りに行く。
そこで動くはずのない罠にかかる。間が悪いことに、そこに姿を現したのは……。
永琳の過去話。第4話。続きます。
gadda4.jpg


『月雫・参』
2007/12/31 発行 10冊目 コピー
永琳メイン。一般。シリアス。
少女を家に帰す約束をした永琳は慧音を頼って人間の里に連れて行く。
しかし、里はちょうど妖怪の襲撃にあっていて……。
永琳の過去話。第3話。続きます。
gadda3.jpg


『月雫・弐』
2007/10/8 発行 9冊目 コピー
永琳メイン。一般。シリアス。
永琳は一人の少女と出会った。その少女はこの時代では不治とされる病にかかっていた。
さらには妊娠までしていて……。
永琳の過去話。第2話。続きます。
gadda.2.jpg


『495年のファルス』
2007/9/9 発行 8冊目 オフセット
魔理沙×フランドール。一般。シリアス。
フランが地下の部屋から出てこなくなった。私が紅魔館に行く度に寄り添ってきていたほどなのに、突然会えなくなった。
と思っていたら、フランが魔力を暴走させたって? いったいどうなってるんだ?
farce_top.jpg


『月雫・壱』
2007/6/17 発行 7冊目 コピー
永琳メイン。一般(?)。シリアス。
永夜事変。永琳は咲夜と出会う。その姿を見て永琳はある人物を思い出した。
永琳の過去話。第1話。続きます。
gadda.1.jpg


『幻想郷猫話4・月下の夜騒曲』
2006/12/31 発行 6冊目 オフセット
騒霊プリズムリバー三姉妹メイン。一般。シリアス(?)。
「幻想共猫話・月夜の晩に……」を再収録。そして、続き物。
散歩中にルナサが出会った猫に妹たちが会いたいと言い出した。ところが、出会った場所に行っても猫には出会えなくて……。
neko4off_top.jpg


『幻想郷猫話3・きみのとなりに』
2006/8/13 発行 5冊目 オフセット
慧音視点、妹紅×慧音。一般。シリアス(?)。
慧音が久しぶりに訪れた妹紅の家には猫が住み着いていた。しかし、慧音は半獣人。猫に嫌われる。慧音と猫を仲良くさせようと2人は策をめぐらす。
neko3off_top.jpg


『幻想郷猫話3ANOTHER STORY・幻想狂猫話』
2006/5/21 発行 4冊目 コピー
妹紅×慧音。一般。ギャグ。
慧音が久しぶりに訪れた妹紅の家には猫が住み着いていた。しかし、慧音は半獣人。猫に嫌われる。慧音と猫を仲良くさせようと2人は策をめぐらす。
本編より先に出たギャグ版。
neko3ano_top.jpg


『幻想郷猫話2・冥界に降りそそぐ涙雨』
2006/4/23 発行 3冊目 オフセット
妖夢メイン。一般、シリアス。
「猫話」シリーズは、一話完結型シリーズ物。毎回メインキャラが違います。
花見の後片付けをしていた妖夢は、幽々子様に迷子の子猫の世話を押し付けられて……。
neko2off_top.jpg


『幻想共猫話・月夜の晩に……』
2005/8/14 発行 2冊目 コピー
ルナサメイン。一般、ほのぼの。後の「幻想郷猫話」の1冊目。
現在は「猫話4」に収録されているため配布終了。
満月に誘われて散歩に出たルナサは歌を歌う不思議な猫に出会った。
neko1copy_top.jpg


『空の王、夜の王』
2005/8/14 発行 1冊目 オフセット
東方とモンスターハンターのクロスオーバー物。一般。シリアス。
ある日、紫の家に1冊の本が外の世界から迷い込んできた。その本を読んだ紫は載っていたモンスター(リオレウス)に興味を示して……。
kingbattle_top.jpg
スポンサーサイト
[ 1970/01/01 09:00 ] 同人 | トラックバック(-) | コメント(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。